【サイズと文字】

Lips

東京/出張ホスト/全国出張可

"女性用風俗求人『KaikanWork』を見た"とお伝え下さい!

店長ブログ

  • 【サイズと文字】

     


    =====================


    【Lips・求人案内】


    こちらをチェック


    ⇩⇩⇩


    https://kaikan.work/shop/tokyo/host/495/


     


    =====================


     


    クリックしてくださった皆様へ 


     


     


    数あるブログの中から 


    本日もLips店長ブログをご閲覧いただきまして誠にありがとうございます。  


    店長ブログを担当の七海(ななみ)でございます。


     


     


     


     今日も「ツイキャスで指名を増やす」ために、ツイキャスのコツをお伝えします!


     


     


     参考:https://polaris-factory.jp/etsuran-fuyasu/


     


    __________


     


    配信をする時に意外と重要なのが、配信のサムネイルになります。


     


     


    サムネイルとは、ツイキャスのトップページや検索画面、SNSなどに表示される、いわば配信の顔とも言える画像です。


     


     


    特に、新規のリスナーにアピールするためにはサムネイルの作成に力を入れるのが大切です。


     


     


    サムネイルのサイズは縦横比16:9にする


    ツイキャスの画面の縦横比は16:9になっていますので、サムネイルを作る時はこのサイズで作りましょう。


    画像サイズを最適なものにしないと、変なふうに拡大して切り抜かれてしまい、正しく表示することができません


    せっかく盛れた写真もイメージダウンにつながってしまうかもしれませんので注意しましょう。


     


     


     


    ムネイルに文字を入れて特徴を伝える


    加工はスマホのアプリを使えば簡単にできます


    自分の配信の特徴を書いてみたり、書く文字も手書きにしてみたり… 工夫は色々できるはずです。


     


    __________


     


    ツイキャスを行っているセラピストは


    大勢います。


     


     


     


    その中から


    「この人のキャスを聞きたい」


    と思ってもらえるためには


    あらゆる工夫が大事ですね。


     


     


     


    中でも重要なのは


    サムネイル。


     


     


     


     サイズと文字でいかに魅力的に魅せるか。


     


     


     


    このひと工夫で


    聞いてくれる人が増え


    それが指名に繋がっていくのです!


     


     


     


    ぜひ参考にして


    ツイキャスに力を入れましょう。


     


     


     


     


    一緒に


    人気セラピストを目指しましょう!


     


     


     


    本日も最後までお読みいただき


    ありがとうございました。


     


    ◆ ──────────────────── ◆


    【Lips】


     


    お問い合わせ:@lips_tokyo_  (Twitter)


     


    求人案内:


    https://kaikan.work/shop/tokyo/host/495/


     


    HP : https://www.lips20201015.com/ 


     


     


    Email:lips.tokyo1015@gmail.com


     


     


     


    プロデューサー:水沢恭輔(FIRSTCLASS)


    https://kaikan.co/shop/tokyo/host/285/therapist/32/


     


     


    ブログ担当:七海(ななみ)



    ◆ ──────────────────── ◆